OSAKA.T.Cのブログ


大阪の陸上競技チームOSAKA.T.Cの活動日記です。
by osakatc
カテゴリ
全体
ダイアリー
連絡用
試合
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳

大阪選手権

コメント:なかむら
本日は大阪選手権の初日でした。わがOSAKA.T.Cからは4×100mRと三段跳の2種目で出場です。
4継は1走からヤングリーダー・栗谷正彦-アジアの風・中村聡史-中村の後継者・中川雅貴-帰ってきたエース・吉田力(シドニー五輪日本代表参考)のオーダーで12:50開始の予選に挑みます。
最も内側の1レーンを走る。目標はチーム記録。しかし蓋を開けてみると…
レース直後の感想は大きなバトンミスはなく、何が原因なのかわからなかったのがビデオを見ると良い走りが出来ていないのが丸分かりでした。
アジアの風個人の感想としては、ボクが一番走れていなかったと思います。消極的な走りになっているのがビデオでもはっきりわかりました。くやしい!!
ただ今回のレースで『悔しい』と感じられたことは大きいと思います。ヤングリーダーもしきりに悔しがっていました。必ずやリベンジを果たしましょう!

e0141083_18465487.jpg


コメント:くりたに
三段跳びは絶好調Tスケが登場!!!
13M跳ばないと、砂場に入れない状況で心配はしていましたが
2本目に13M35を跳び残り2本はファール!!!
本人はベストを大幅更新を狙っていたとは思いますが、大阪選手権のプレッシャーなどが
あったのでしょう。

2日目
本日は、マイル→3000障害→幅跳

まずは、マイル1走「ドクター加藤!」今年、走り込みが出来ていないが、なかなかの走りで7着で2走こうたろうへ。。。
こうたろうは好調そのもの力強い走りで2人を抜き去り5位へ
3走なんちゃんも前半は足の怪我を恐れてか少し抑え気味ではあったが、後半に向けスピードアップさせながら5位キープでアンカーたかひらへ。。。
アンカーたかひらは貫禄の走りで4位を追い詰めるも、僅かに届かず組3分26秒49でフィニッシュ!
そして、前を走っていた金岡高が失格になり組4位!
+2に期待を込めていたが、3分23秒26までが+で拾われるタイムでした。
マイルは凄く来年に向けて大きな大会になったと感じました。

e0141083_1847971.jpg


続きまして3000障害大橋くん、ことポニョが登場
レーン紹介を受けたポニョはスタートの号砲と共に、トップで100Mを通過し
好調さを感じました。フィニッシュタイムは10分01秒42
僅かに9分台に届かず、本人も残念そうでした。。。
これからもがんばれ!「ポニョ!」

e0141083_18441792.jpg


そして、最後は私くりたにが走幅跳に登場
6M09・・・べべでした。
恥ずかしい・・・その一言でした。
最後まで残ってれた「よしだくん」「いずみちゃん」ビデオ撮影して頂いた「JOEさん」
本当にすみませんでした。。。
そして、ありがとうございました。。。

次、頑張ります。。。

くりたに

e0141083_18444770.jpg

[PR]
by osakatc | 2009-07-06 18:06 | ダイアリー
<< 滋賀県選手権 練習会 in 金岡 >>


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧